あなたはピーターティールという男を知っているだろうか?

彼は起業家であり、資産家であり、為政者であり、セクシャルマイノリティーである。

トランプが大統領になったのも彼がトランプを指示したからだ!と噂されている。


スポンサーリンク


20代で資産200億を突破

元々弁護士の資格を取っていたが、突然ビジネスに目覚め、そのまま起業。

火星移住計画や自動運転車を開発しているイーロンマスクと共同でピーターティールはペイパルを創業。

ペイパルをebayに売却したときに、手に入れた資産は100億を優に越える。

ペイパルで彼と一緒に働いた人は、後にyoutube,LinkedIn(リンクトイン)を創業することになる。

そのため、ビジネス界隈ではペイパル出身の人間をペイパルマフィアと呼んでおり、
そのペイパルを率いていたのがピーターティールなのだ。


スポンサーリンク


やりすぎコージー都市伝説に取りあげられ、日本でも話題に

テレビ東京の人気コンテンツ「やりすぎコージー都市伝説」で、

「トランプが大統領になったのは、ピーターティールが彼を指示したから」
という内容が放送され、一躍話題になった。

アメリカ大統領になるものは、「ビルダーバーグ会議」という秘密の会議に招待される。

選挙の前に行われたビルダーバーク会議にヒラリークリントンではなく、トランプが呼ばれたことで、
選挙前からトランプが大統領に成ることは実は決まっていたことなのだ

裏社会人A裏社会人A

ビルダーバーク会議にトランプを呼んだ人物こそ、ピーターティールなんだよ

ビルダーバーク会議にはこの世の支配層が集まり、
これからどのように世をコントロールするかを決める会議だ。

ロックフェラー、ロスチャイルド、ローマ法王、エリザベス女王などなど
誰でも聞いたことがあるビッグネームがここに出席している。

本人が出席できない場合はその代理が出る。

ピーターティールは次世代のテクノロジーを世に普及させることを使命としており、
どのタイミングで何を発表していくかは支配層たちで話あって決めるのだ。

裏社会人B

ピーターは利益のためではなく人類のために行動していると言われているよね。

ピーターティールとトランプ大統領に亀裂が入った

2017年6月にトランプ大統領は温室効果ガス排出量削減の世界同盟である「パリ協定」の離脱を発表した。

これにより、ピーターティールの元同僚で、世界的起業家として注目を集めているイーロンマスク氏はパリ協定の離脱を決意したトランプ大統領をTwitterで非難した。

トランプはトランプ自らの力だけで、トップの座についたのではない。

そこには大きな企業と世界的な会議でのバックアップがあったからだ。

彼は”支持者たち”の期待に応えることをせず、自国の目先の利益だけに飛びついていると、

あとで高い”代償”を払うことになるだろう。