santafe_06

1873年から1878年にかけて建築された。

このロレットチャペルの中には奇妙な螺旋の階段があるのだ。

物理的にはこの階段は成り立つわけがない。

このあまりに奇妙な階段を見て欲しい

聖母マリアの夫であるヨセフが作った?

santafe_07

ロレットチャペルはニューメキシコのサンタフェに存在している。

このチェペルが建築されたときにはまだ2階へ上って行く階段はなかった。

2階には「祈りのステージ」が建造されたのだが、大工は間違えて2階まで上る階段を作ってはいなかったのだ。

「これではチェペルの意味がない。せっかく作ったのにも関わらずどうしたら良いのか?」

と途方に暮れていたときに一人の男がこの場所を訪れた。

支払いは後でいい、私に2階までの階段を作らせてくれないのか?

と男は言い放ったのだ。

「こんな狭いスペースのどこに階段を作るのか?」と困惑し、てっきりチェペルの外側から階段を作ると思っていたが
男はチェペル内に階段を作ったのだ。

物理的にもこの階段が作られ、そして使用できることは証明されてはいない。

まさに奇跡に階段である。

この奇跡を起こした男に礼を述べようと神父は思ったのだがその謎の男は階段の完成と同時に姿を消したのだ

聖母マリアの夫であるヨセフは大工だった という言い伝えがあるように

ヨセフがわざわざこの場所にきて奇跡を起こしてくれたのだ、と神父は語るようになったのだ。

聖母マリアの夫ヨセフとは?

iniw
ヨセフ(イオシフ)は聖書に登場する人物で聖母マリアの夫であり神の子イエスの父である。

ヨセフの父はイスラエル民族やユダヤ人の祖と言われているヤコブである。

ヨセフは労働者の神様ともいわれており、職業は大工であった。

人の常識を超えた技術を持っており、なんでも修理することができ、
また芸術的に優れた建築物を造ることができたとされている。

このヨセフがロレットチャペルに来て奇跡の階段を建造してくれたと言い伝えられているのだ。

少し突拍子もないように感じられるのだが、

それくらいこの階段は謎に包まれている。

  1. わざわざ2階を建造したのにもその階段をうっかりミスして造るのを忘れてしまうのか
  2. この階段はどうやって成り立っているのか?

この2点がミステリーなのだ。

いかがだろうか?この螺旋階段の秘密が明かされるときには

なにか古代の聖書の秘密が解き明かされるのかもしれない

<関連記事>
ファティマにあたわれた聖母マリア。3人の子供に託された予言

Appleがウェアラブル業界でトップに!XiamiとFitbitを突き放す展開に!

韓国はなぜ北朝鮮に復讐をしないのか?ミサイルも拉致もすべては北朝鮮の仕業じゃない?