-scientology

サイエントロジーという宗教団体のリーダーの正式な妻であるミシェル・ダイアナ・ミスキャベジ(シェリー・ミスキャベジ)は突如表部隊から消えてしまった。

サイエントロジーとは?

サイエントロジーは宗教団体でありハバードという人物が創始者である。

理念は

「個人の精神性と能力と倫理観を高め、より良い文明を作り出す」

ことがである。

文明のレベルと人としてのレベルの向上を目的とした団体である。

宗教ではあるが教祖という概念は存在しなく

創始者ハバードが書いた聖典・教典が中心の教えとなっているのだ。

日本人の信者もいて、有名人でいうと

鳩山由紀夫
須藤元気
鳩山真光(鳩山由紀夫の妻)

である。

教典を読んだこともある人も結構いるので隠れて信仰してる人も多いのだろう。

どんな人物だったのか?

ミシェル・ダイアナ・ミスキャベジは一体どんな人物だったのか?

ミシェル・ダイアナ・ミスキャベジの夫はデイビット・ミスキャベジであり、サイエントロジーの人々を導くリーダーとして活動をしている。

いわゆるファーストレディー的なポジションで美貌も見識も兼ね備えているので彼女目当てでこの宗教に入信した人も多い。

人目につく活動をしていき、次第にサイエントロジーのファーストレディーといういわば裏方のような存在ではなくて

公の存在へと変貌を遂げて行った。

リーダーとして活動をしていたデイビット・ミスキャベジよりも人気は高くなっていき、次第に彼女は大きな力を手にすることとなる。

そして彼女はサイエントロジーの「教え」とは違った方向に向かってしまうことになるのだ。

ハバードの「教え」とは違ったことを発言したり、教典に背くような活動を密かにしていた。

それが結局はバレてしまったのだ。

バレてからはミシェル・ダイアナ・ミスキャベジは一切表舞台に立つことはないどころか、

どこにいるのか、ましては生きているのか?も解らなくなってしまったのだ。

「サイエントロジーの幹部を敵に回したので消されてしまったのではないか?」と噂までたち、彼女のファンが捜索願いを提出するなど一時は安否まで心配されてしまったのである。

サイエントロジーの公式見解としては

「彼女はこれまでの活動にエネルギーを使い過ぎてしまったので今は自宅でゆっくりしている。

またなにかの機会があったら再び戻って来るだろう」

としているが

この公式見解が出されたあとも一般的には目撃はされていない。

はたして彼女はどこにいってしまったのだろうか?

表舞台からこつ然と消えてしまった彼女の安否が心配である。

もしかしたらもうすでにこの世には存在していないかもしれないが・・・